トラジャの待遇が文春砲以降改善!?少クラプレミアムではNEWSの代わりに抜擢

スポンサーリンク

11月6日に週刊文春が報じた少クラがTravis Japanを干しているという文春砲。

一部制作会社のものでは、2019年だけだとTravis Japanの出演はゼロになっていたという。

その後、文春からの続報やNHKや事務所からの明確な待遇改善のコメントは出ていないが、12月18日18時から放送される「ザ少年倶楽部プレミアム」(NHK BSプレミアム)にはNEWSが出演できず。先日、新型コロナに感染した小山慶一郎と加藤シゲアキはすでに仕事復帰が発表されているが、収録スケジュールに影響があったようだ。

代わりにTravis Japanの出演が発表されている。

ファンの間でも11月の文春砲以来、待遇が変わり始めていることを実感する声もあるようだ。

その様子を見てみよう。

 

スポンサーリンク

トラジャが文春砲で待遇改善!?