手越祐也がついにNEWS楽曲を披露!しかも4人で活動を再開した際のシングル曲

スポンサーリンク

2020年6月にジャニーズ事務所を退所し、現在は自身で会社を経営したり、YouTuberとしても活躍している手越祐也がNEWSの楽曲「チャンカパーナ」を披露し、波紋を広げている。

退所時の会見ではカルロス・ゴーンの弁護もした超大物の高野隆弁護士が手越に同席。

報道では「地上波出演OK」「NEWSの楽曲歌唱OK」という密約を取り付けたという話しもあったが、少なくともNEWSの楽曲歌唱OKは本当のようだ。

ただNEWSファンにとって「チャンカパーナ」は想い出深い曲。山下智久と錦戸亮が脱退し、4人で活動を再開した時のシングル曲でNEWSの最も有名な代表曲の一つだ。

ちなみに一部でNEWSファンのことをチャンカパーナからとって「パーナ」と呼ぶ人もいるが、この俗称には否定的なファンも多いようだ。

手越のチャンカパーナ披露には否定的な意見も出ているものの、感動したという声もかなり多いようだ。

その動画とファンの反応を見てみよう。

スポンサーリンク

手越がチャンカパーナ披露

動画は手越がチャンカパーナを披露する11:55から

手越祐也がチャンカパーナを披露