少年忍者が紅白に出演!JUMPのバックだけでなく腹筋太鼓のSnow Man代役も決定

スポンサーリンク

12月29日、大晦日に放送される「第71回 NHK紅白歌合戦」に少年忍者がHey! Say! JUMPのバックで出演することがわかった。

出演するのは大学受験に専念している青木滉平と中学生組らを抜いた17名。

Hey! Say! JUMPのバックで「Ultra Music Power」を含むスペシャルメドレーを披露する。

また新型コロナの影響で出演辞退となったSnow Manについて、Hey! Say! JUMPの薮宏太は「初出場がこういった形になりましたけど、これを糧に頑張ってくれると思ってますし、こういうことがあったねと笑える未来がこの先続いていけば、彼らも安心するのかなと。Snow Manの思いも一緒にもってやりたいなと思います」とコメントしている。

Snow Manといえば、出場に伴い腹筋太鼓も注目されていた。ただ昨日発表された紅白の曲目では紅組の天童よしみ「あんたの花道~腹筋太鼓乱れ打ちSP~」が残っていることが明らかに。

映像出演かJr.の代役が濃厚だ。(もしくは天童よしみ自らの腹筋太鼓乱れ打ち←それはない)

代役の大本命だったIMPACTorsも3名が新型コロナへの感染が発表されており、確かに代役とすれば人数的にも少年忍者が濃厚だろう。

ちなみにHiHi Jetsや美 少年は紅白後に放送される「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2020→2021」(TBS系)への出演もあり、腹筋太鼓への参加はスケジュール的にも体力的にもきついだろう。

Snow Manとしても初出場が映像というのは避けたい気持ちもあるかもしれない。

12/29追記 リハーサルに登場した天童よしみさんが囲み取材に応じ、少年忍者が代役であることを正式発表しました。以下、天童よしみさんのコメントです。

「Snow Manの皆さんが腹筋太鼓のパフォーマンスでコラボしてくださるということで、とてつもなくパワフルでダイナミックなあんたの花道になると喜んでいましたが、残念ながら、皆さんが紅白を辞退されることになってしまいました。皆さんが送ってくださったメッセージを読み返すたびに、うれしさで胸がいっぱいになります。大みそかは、代わりに少年忍者の方々がパフォーマンスを披露してくださいます」「リハーサルでは、とにかくすごいパワーで、私も胸が熱くなりました。本番はもっともっとすごいことになると思います。頑張って歌いたいと思います」

話題とするファンの反応を見てみよう。

スポンサーリンク

腹筋太鼓は少年忍者!?