草なぎ剛が2年4ヶ月でYouTube登録数100万人突破も開設たった9日の江頭2:50に追いつかれる

スポンサーリンク

2017年9月にジャニーズから退所してすぐにYouTubeチャンネルを開設した元SMAPの草なぎ剛。

それから約2年4ヶ月でついにチャンネル登録者数100万人を突破した。草なぎはこれまで料理やファッション、歌、企画モノなど様々な動画を公開している。

しかし「『ぷっ』すま」(テレビ朝日系)で因縁のライバルとして知られている江頭2:50も2月1日にYouTubeチャンネルを開設。

なんとたった9日で100万人を突破した。この記録は嵐に次ぐ歴代2位だという。

江頭は「もし100万人いったら草なぎを呼ぶ」と宣言していたが、2人が登録者数100万人を突破したのは2月9日の同日。

奇跡的なめぐり合わせにネットが騒然となっている。

その様子を見てみよう。

スポンサーリンク

草なぎとエガちゃんの100万人突破が同日