キスマイがカレンダーとドル誌から卒業!?ジャニーズの卒業「30歳説」「10周年説」などの真相は

スポンサーリンク

10月23日に各出版社から一斉に発表された2021-2022年のジャニーズ公式カレンダー。

2020年と2021年は各グループ出版社が違うが、以下のラインナップとなった。

出版社が違うのは様々な事情があるとして、Kis-My-Ft2のカレンダーが無くなっている。

ファンの間では10周年でカレンダーは卒業という噂もあったが、HeySayJUMPの発売が続いていることや、Kis-My-Ft2と同年デビューのSexy Zoneの発売される状況を見ると違うようだ。

最も有力なのが、メンバー全員が30歳を超えると卒業するというもの。

ジャニーズJr.の卒業も30歳(実際にふぉ~ゆ~はJr.の肩書が無くなっている)がラインとなっているが、カレンダーもそのようだ。

また単純に○○年というわけではなく、4月~3月を基準とした”年度”で決まっているというのが最有力だ。

実際にKis-My-Ft2の最年少の千賀健永は2021年3月23日で30歳を迎え、4月までにグループメンバー全員が30歳以上となる。

またドル誌についてはKis-My-Ft2は昨年頃から2人ずつなどで登場が多く、グループ全員での登場は無くなっており、もう少し卒業のタイミングは早いようだ。

ここは明確なルールがあるわけではないのかもしれないが、30歳頃がやはり基準となるのだろう。

話題となっている様子を見てみよう。

スポンサーリンク

キスマイがカレンダーとドル誌から卒業!?