キスマイ冠番組が終了か!?「10万円でできるかな」の宝くじでヤラセ発覚を週刊新潮が報じる

スポンサーリンク

当サイトでも先月報じたキスマイ冠番組「10万円でできるかな」(テレビ朝日系)のヤラセ疑惑。

キスマイ冠番組にヤラセ疑惑!?宝くじで5人もプラス収支になる珍事
1月13日に放送されたKis-My-Ft2の冠番組「10万円でできるかな」(テレビ朝日系)の内容が物議を醸している。

あまりにも当たりすぎで、出演者16名の内5名がプラス収支になるという結果が波紋を呼んだ。

そんな中、新潮の報道によるとやはり10万円の数倍の資金が費やされていたといい、スタッフによるとプロデューサーの指示で「当たりくじを仕込むため事前にスクラッチを買い込み、削る作業に当たっていました」との証言を報じている。

Kis-My-Ft2のメンバーはこうしたからくりは知らされていなかったといい、メンバーが番組で喜んだ姿は純粋だったようだ。

新潮の取材に対してテレビ朝日広報部は、「削るマークが9つ前後なので当たりに一定の法則があるのではと推論し、そのシミュレーションとして10万円以上のくじを購入した」と苦しい言い訳をしたという。

そもそも番組企画上、一定の法則を見出す必要はないからだ。

昨今、ヤラセが発覚した番組のほとんどが終了している。「10万円限定」という番組の根底を揺るがすだけに今後に注目が集まりそうだ。

他の企画でもヤラセがあるようで、詳細は明日発売の週刊新潮が報じるといい、内容によっては今後の放送は厳しくなるだろう。

ファンの反応を見てみよう。

スポンサーリンク

キスマイ冠番組でヤラセ発覚!?