キンプリ永瀬廉との共演拒否で降板か!?高杉真宙の退所報道に賛否両論

スポンサーリンク

来年4月に所属事務所スィートパワーを退所すると発表した俳優・高杉真宙。

急な退所に関連して「女性自身」は来春放送予定のNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の出演が決まっていたものの、自主降板していたと報じた。

退所も同時の決断だったとのことで、事務所に「アイドル的な役者と僕は違います。やはり共演したくないです。これからは役者の道を極めたい」と強く訴えたと報じられている。

「おかえりモネ」にはKing & Prince永瀬廉も出演。しかしこれまで高杉真宙は数多くのジャニーズタレントと共演しており、亀梨和也や小瀧望、西畑大吾らの名前が挙げられる。

女性自身では具体的な名前は出していないが、ファンの間ではそれが永瀬廉を指したものだと批判の声が上がっているが、「本人の発言の証拠がない」「言ったとしてもニュアンスが違うのでは?」等と冷静になるよう呼びかけるファンも多い。

その様子を見てみよう。

スポンサーリンク

高杉真宙に降板・所属事務所を退所報道