元人気関西ジャニーズJr.が渋谷すばるのマネージャーに!?関西の繋がりの強さがエモすぎる

スポンサーリンク

2018年末にジャニーズ事務所を退所した元関ジャニ∞の渋谷すばる。

その後、ソロで音楽活動を続けているが、元人気関西ジャニーズJr.が渋谷のサポートをしていることがわかった。

そのメンバーとは関西Jr.でVeteranというユニットで活動していた菊岡正展。2006年頃から認知が広がり始めたそのユニットは当時から関ジャニ∞のメンバーに可愛がられていた。

2008年には関ジャニ∞横山裕が「俺とすばるの最近の口癖やねん。藤と室と菊と文(最大6人だったが、当時は4人のメンバー)が、全力で売れてほしいと。そのためには何でもするって」と熱く語ったこともあった。

2011年には「中居正広の怪しい本の集まる図書館」(テレビ朝日系)でもユニットは紹介。

しかし、そもそもVeteranは自称だったのだが、伊藤政氏・室龍規・山碕薫太らの退所でユニットは自然消滅。

浜中文一と室龍太はジャニーズで活動を継続しているが、菊岡は2014年頃から退所の噂が浮上していた。

活動実態が不明なため退所したものと思われていたが、ファンが驚いたのは渋谷すばるが今年7月1日に発売したDVD&Blu-rayやフォトブック。

ARTIST MANAGEMENTの欄にはMasahiro Kikuokaとの記載があった。

この胸熱の展開にファンから感動の声が上がっている。

その様子を見てみよう。

スポンサーリンク

Veteran菊岡正展が渋谷すばるのマネージャー!?