人気ジャニーズJr.ユニットIMPACTors椿泰我・影山拓也・鈴木大河が新型コロナ感染。ジャニーズで連日の感染発表

スポンサーリンク

12月24日、人気ジャニーズJr.ユニットIMPACTors椿泰我・影山拓也・鈴木大河が新型コロナウィルスに感染したとジャニーズ事務所が公式サイトで発表した。

「定期的に検査しておりますPCR検査の結果、12月16日に椿が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。椿の検査結果を受けまして、IMPACTorsメンバーがPCR検査を実施したところ、12月17日にメンバーの影山・鈴木も陽性であることが確認されました」と経緯が報告されており、感染が判明したのはここ数日発表されたSnow Man宮舘涼太やTravis Japan中村海人、風間俊介よりも前だったようだ。

発表が遅れたことについて「関係各所との調整等に時間を要したことから、このタイミングでのご報告となり、誠に申し訳ございませんでした」と説明している。

「保健所のご指導による濃厚接触者の特定につきまして、影山と鈴木は、椿の濃厚接触者に該当しておりますが、それ以外に弊社所属タレント並びに社員の中で3人の濃厚接触者に該当するものはおりませんでした。弊社関係者以外で濃厚接触者に該当された方にも個別にご連絡しております」とジャニーズ内の特定は済んだ模様。

また3人の現状について「椿に鼻づまりの症状がある程度で、影山・鈴木ともに感染した際にみられる症状はなく、保健所にご指導いただき、現在、療養及び経過観察しております」と報告している。

衝撃を受けるファンの反応を見てみよう。

スポンサーリンク

IMPACTorsも新型コロナに感染