嵐・二宮和也が鬼滅の刃に「嫌い」意見でスタッフから叱責!?「本当に怒られますよ!」

スポンサーリンク

嵐の二宮和也が鬼滅の刃について思いを語り話題となっている。

その思いを語ったのは12月13日放送のラジオ番組「BAY STORM」(bayfm)。

パズドラ好きで知られている二宮だが、現在コラボしている鬼滅の刃について言及し、「俺、鬼滅は連載第1回目から見てるんですよ」と明かした。

その後、鬼滅はアニメ化が大ブームのキッカケに。社会現象となり、さらに映画化でより大きな社会現象となっている。

このことについて二宮は「だから僕はちょっと嫌いなんですよね」「やっぱり僕が世界で初めて鬼滅の刃を読んだんですよ。」「僕が手塩にかけて生んだと言っても過言ではない」と話すと、スタッフから「ファンの人に怒られても知りませんよ」と注意を受けた。

また鬼滅の刃への思いはどんどんヒートアップ。「最初、俺と炭治郎の旅だったから。週刊誌のほうでは1回目から僕と」となお続けると、スタッフから「本当に怒られますよ」とストップがかかった。

その後も吐露は続いたが、大人気となって作品と距離を取るところは一部のジャニオタにも通ずるところがある。

ゲームなど熱中しやすい二宮のオタク心が改めてわかった放送回となったようだ。

ファンの反応を見てみよう。

スポンサーリンク

二宮和也は鬼滅の刃が嫌いに!?