嵐・松本潤と井上真央が破局!?イベントでの発言が物議、「夜会」では不自然な編集も

スポンサーリンク

嵐・松本潤と「花より男子」(TBS系)での共演を機に熱愛報道がされるようになった井上真央。

そんな井上真央は昨今テレビ番組など公の場に姿を見せることが少なくなっているが、2021年1月8日に全国公開される映画「大コメ騒動」のプレミア試写会に登場。そこでの発言が物議を醸している。

同映画のキャッチコピーは「もう我慢できん!!」。それにちなみ、キャストたちが「今年は新型コロナのせいで我慢したけど来年は絶対にしたいこと」を発表した。

井上はまさかの「来年はひとり旅我慢できん」と発表し、「普段からインドアだったので、ひとりでふらっと旅に出て、好きな街に行って、ご当地の美味しいものを食べてっていうのをしたいと思っていた矢先のコロナでした。来年こそはという願いも込めて」と説明した。

一部メディアでは嵐が活動休止し、井上真央の誕生日を迎える1月9日に入籍するのではという報道があったが、井上が破局をわざと匂わせたのではと話題となっている。

また12月10日に放送された「櫻井・有吉THE夜会SP」(TBS系)で「花より男子」の映像が使われたときの不自然な編集などが話題になっているようだ。

松本潤と井上真央について話題にするファンの様子を見てみよう。

スポンサーリンク

松本潤と井上真央が破局!?