嵐にK-POPの盗作疑惑!?DAY6の作品との比較で半年経って韓国メディアで炎上

スポンサーリンク

11月に炎上した嵐・松本潤の「K-POPのルーツはジャニーズ」と発言したという問題。

嵐・松本潤のK-POPのルーツ炎上は誤訳!?そもそも言っておらず、批判も見当たらず
11月4日、アラフェスが終わって一息どころか、嵐に関連する報道が相次いでいる。 5日には週刊文春が大野智の熱愛写真に関連して詳細を報じる予定であることがわかった。 さらに松本潤が「K-POPのルーツはジャニーズ」...

結論としてはそのような発言はしておらず、むしろK-POPを称えるような内容だった。

しかし韓国メディアが批判的に意訳し、報道したことにより韓国では炎上したという。

それもあってか、嵐に対する厳しい目を向けるK-POPファンが多い。ここに来て炎上しているのが、韓国のボーイズグループ・DAY6のMV「“Zombie(English Ver.)” Lyric Video」を嵐が盗作しているのではないかというものだ。

このMVはYouTubeに5月21日に公開。

これにそっくりだとする嵐の動画「Face Down :Reborn」。

この作品のリリースは6月26日。

確かに似ていると言われても仕方がないだろう。想定できるのはMVのプロデューサーや制作会社が同じだったなどの可能性だ。

先日のルーツ発言が韓国で波紋を呼んだためか、この動画が今になって韓国のウェブメディアを中心に続々と報じられている。

果たして、何かしらの説明があるのだろうか。

ファンの反応を見てみよう。

 

スポンサーリンク

嵐「Face Down :Reborn」に盗作疑惑