嵐フェス前に近隣への配慮を要請。東スポがJSCの見解を報じるも球団には事前報告の可能性をつば九郎が匂わせる

スポンサーリンク

10月24日夜、嵐のコンサート「アラフェス 2020 at 国立競技場」収録の演出で使われた風船や花火などが原因で神宮球場で行われていたプロ野球が2度中断した問題。

東スポは27日、国立競技場を管轄する日本スポーツ振興センター(JSC)が近隣への配慮を事前に要請していたと報じている。

JSCは騒動については報道で知ったといい、「どういう状況か確認している。今後も十分協議してやっていきたい」と語ったというが、今後のジャニーズの会場利用に影響がでないことを願いたい。

なお、球団には事前報告していた可能性をつば九郎が匂わせている。その様子を見てみよう。

スポンサーリンク

球団には事前に報告していた可能性も?