嵐「アラフェス2020 at 国立競技場」の収録が盛大に行われたことが判明!神宮球場のプロ野球が中断するハプニングも

スポンサーリンク

10月24日、注目されていた嵐の国立競技場コンサート「アラフェス 2020 at 国立競技場」の収録が行われていたことがわかった。

無観客コンサートとなったその模様は11月3日に配信されるが、国立競技場周辺に嵐ファンが殺到すること懸念し、生配信ではなく収録に。

収録日も未定だったが、アラフェスの風船が隣接する神宮球場に飛び、花火や煙などで試合中の「ヤクルト対中日」戦が2度中断するハプニングがあった。

すぐにジャニーズ事務所は謝罪を公式発表しているが、野球を観ていたファンからは「良いものが観れた」と好意的な声がほとんどのようだ。

話題の様子を見てみよう。

スポンサーリンク

アラフェス2020収録も野球中継のハプニング