スポンサーリンク

TOKIO山口達也の脱退が正式発表。事務所がFC会員にメールで伝える

TOKIO山口達也の脱退が正式発表された。事務所がFC会員にメールで伝えた。

山口達也がリーダー城島茂に渡した辞表は保留扱いとなっていたが、本日6日にメンバーの総意として辞表が社長に託され、山口当人からも別途、社長への直接の意思表示があったことも踏まえ、辞意を受け入れることとなったという。

今日、城島茂とジャニーさんが協議し、申し出を受理する判断となったようだ。

無期限謹慎という曖昧な形ではなく、辞表を受け入れ、1人の人間として自分と向き合う形をとらせるべきと決断したといい、山口達也の籍は残らないが、今後も引き続きサポートしていくという。

スポンサーリンク

山口達也が脱退

島茂子の始球式は山口達也の脱退・退所決定の話し合いの後?

実は今日5月6日に城島茂は新人女性歌手の「島茂子」として神宮球場で行われたヤクルト・広島戦で始球式を務めている。

城島が球場入りしたのが17時頃。事務所から神宮球場は近いため、おそらく話し合いが終わった後に訪れたのだろう。

始球式では球団の人気マスコット・つば九郎から「47歳と遅咲きデビューですが、今まで何をしてましたか?」と問われ、「誰かに似てるねとか、無人島に行ってるんですねとか聞かれるんですが、全国のキャバレーまわりや営業をしてました」とキャラ通りの返答。

相当な精神状態だったことが想定されるが、見事に大役を務めた。

これぞプロ魂と言うべきだろうか。

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中