TOKIOがFC会報で事件前日に再結成を匂わせ!?直後の山口達也の深酒に関連を疑う声も

スポンサーリンク

9月22日、追突事故を起こした後に呼気から基準値の5倍に及ぶアルコールが検出され、現行犯逮捕された元TOKIO山口達也。

実は前日の21日はTOKIOのCDデビュー記念日。その日にFC会員に珍しくサプライズで会報が日付指定で送られていたことがわかった。

会報の表紙では長瀬智也が右側を指差し、まるで5人目の山口達也を匂わせているかのような演出。

4人の座談会では「TOKIOは5人」と強調するような発言があったり、長瀬が「またいつか必ず!」と直筆で書いており、バンド再結成までも匂わせていた。

ただ一部で5人の写真が会報に掲載されていたと言われているが、それは誤り。国分太一の公式ブログに5人の写真が掲載されていたものの、会報には載っていないようだ。しかし山口達也の名前が座談会で登場したのは事実。

この会報が届いた翌朝に深酒をした状態で現行犯逮捕された山口達也。会報との関連性を疑う声もあるようだ。

その様子を見てみよう。

スポンサーリンク

TOKIOが会報で再結成を匂わせ!?