スポンサーリンク

NEWS手越祐也がW杯サッカー日テレ放送のセネガル戦に現地入りせず「この後は行けないんです」

NEWSの手越祐也が6月22日の朝、「スッキリ」(日本テレビ系)に生出演。FIFAワールドカップ日本テレビ系メインキャスターとしてあさって24日24時(25日0時)に行われる日本対セネガル戦についてコメントした。

MCの加藤浩次が「手越くんは行ってたんでしょ?どうだった?」と手越に振ると「見てましたコロンビア戦。ハンパじゃなかった、この歴史的な勝利を生で見れました」と勝利の瞬間をグラウンドで見ていたことを明かした。

またスペインVSポルトガル戦というここまで屈指の好カードなども現地で見ていたという。

そして「とんでもなくいいカードばかり見てるね。この後も行くの?」と加藤が振ると、「この後は行けないんですよ。後は日本で寝不足の生活で応援したいと思います。」と今後は日本から応援することを明かした。

現地ロシアの状況は日本テレビの山本紘之アナが伝え、手越はその後も番組に出続けたがコメントの数は少なく、加藤浩次とサッカー元日本代表・北澤豪のやり取りでコーナーは進行していった。

本番に現地入りしないのは週刊文春が報じた未成年女性との飲酒や日テレ軍団とのロシアパブで酒盛り報道は関係はしていないかもしれない。

というのも前回のW杯2014ブラジル大会でも日テレ系メインキャスターを務めた手越。選手を呼び捨てにしたことで一部サッカーファンから批判を浴びたが、前回大会も開幕を前に現地入り。7日後の日テレが放送する日本対ギリシャ戦を直前に帰国し、同カードを日本から見守った。

手越ネタを狙い記者をロシアにまで派遣して「ロシアパブ酒盛り報道」を報じたと思われる週刊文春。手越がいなくてホッとしたのは、記事で巻き添えを食った現地入りしている日テレスタッフ陣かもしれない。

スポンサーリンク

手越祐也、セネガル戦を日本から応援

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中