スポンサーリンク

NEWS手越祐也はKinKi Kidsもディスった!?名曲「愛のかたまり」でマイクを逆さにする光一との因縁とは

少し前だが6月14日に週刊文春によって報じられたNEWS手越祐也と未成年女性との「飲酒パーティー」報道。

結局、この報道は同じグループの小山慶一郎と違い大手メディアにはスルーされており、活動自粛などにはつながっていないが、週刊文春が報じた動画の中には嵐の事を批判したようなカラオケの内容が収録されており、「いちばーん嵐のファンが多いけど~。東京ドームで口パク聞いてる~」という替え歌の内容がジャニーズで最も多い嵐のファンから批判を受けている。

しかし文春が報じたこのマイクの持ち方の意味を知っているだろうか?

KinKi Kidsのファンの多くは知っているが、大きく報じられていないせいか実は他のファンの間ではあまり知られていない。

多くのファンは文春の本編動画を見ていないことと、文章しか見ていないため、嵐の口パクを馬鹿にするためにこのようなマイクの持ち方をしていると思っていたようだが、実はそうではない。

スポンサーリンク

手越がKinKi Kidsを強烈にディスってた!?

実はこの歌はKinKi Kidsの名曲で作詞を剛が行い、作曲を光一が行った「愛のかたまり」のサビのシーン。この曲はファンから支持され、本人達も大事にしている曲だ。

しかし動画では同席していると思われる男性が「先輩ディスってんじゃないよ」とツッコむと、その後手越が光一がハモる部分をマネしてマイクを逆さにしているのだ。

周りからは「逆!逆!」とツッコミが入っているのだが、これは手越が光一の声が聞こえないようにディスったモノマネを披露したシーンだと噂されている。

そして「先輩ディスってんじゃないよ」というツッコミの前には動画には収録されていないようだが、剛のモノマネを誇張して歌うのが定番のようで、それを周りがツッコんだものだと見られている。

気になるのは手越と光一にはある因縁がある。

堂本光一と手越祐也の因縁とは

それは2014年の事。7月にラジオ番組「KinKi Kidsどんなもんヤ!」(文化放送)でリスナーが光一が出演していたTV番組でジャニーズNo.1王子様とテロップが出ていたと指摘し、「手越君より王子様ということでよろしいでしょうか?」と質問した。

すると光一は「手越は王子様って言われてるの?あんなチャラいのに?」とバッサリ。

「自分は及川ミッチーから王子は君に受け継ぐよって言われたワケですから、それはまだ手越くんはアカンのちゃうかな?継承権としてはやはりまだ第15位くらいじゃないかな?継承権はまだ低いんじゃないでしょうかね」と相手にしなかった。

事はこれで終わらない。

すると翌月、NEWS小山慶一郎と手越が出演したラジオ番組「KちゃんNEWS」(文化放送)ではこの話題に。

光一から継承権15位くらいと言われたことを「私達の王子様である手越くんはいかがですか?」とNEWSファンのリスナーから質問が来た。

手越は光一が王子様であることも認めつつも、「ただそこは譲れないよパイセン。いや、光一パイセンは半端じゃない方ですよ。ノン弱点じゃん。なんでもできるじゃん。ただやっぱり王子様らしさでいうと、それは僕もたくさんのファンの方に”子猫ちゃん””どうも王子だよ!”ってやってますし、僕もみんなに完璧に恋をしてますから。そういう意味では負けない」と反論。

小山から「手越はヤンチャな王子様なんだよな」とフォローされつつ、手越は「まぁまぁ、僕のジャンルでは負けてないと思いますけども」と対抗心を燃やしていた。

そういったやり取りが今回のカラオケでのディスりモノマネにつながっていないことを期待したいが、奇しくも先日、当サイトで実施した「ジャニーズ王子様総選挙2018」で未成年女性との飲酒報道もあったせいもあるかとは思うが、手越は光一の言う通りなんと15位に。

男性ファンが何故か増えつつある手越だが、光一の言う通りチャラさを無くさなければ王子様総選挙でも上位に入ることは難しいかもしれない。

KinKiの大事な愛のかたまりのディスりにファンは

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中