スポンサーリンク

滝沢秀明が岡山県で瓦礫撤去などのボランティア!?その姿勢に称賛の声

ジャニーズの社会貢献・支援活動「Johnny’s Smile Up ! Project」の一環で続々と被災地を訪問しているジャニーズのメンバー。

先月、嵐・松本潤と二宮和也、KAT-TUN亀梨和也、A.B.C-Z塚田僚一が訪問したのに続き、8月4日には広島県の呉市に木村拓哉、V6三宅健、生田斗真の3人が炊き出しで訪問しており、多くの人から感激の声が上がっていた。

木村拓哉、三宅健、生田斗真が広島県呉市で炊き出しに参加。ジャニーズの被災地支援広がる
西日本豪雨災害で先月、嵐の松本潤や二宮和也、KAT-TUN亀梨和也、A.B.C-Z塚田僚一らが被災地を訪問し、義援金を贈呈したり、現地の人を励ます姿が目撃されているが、8月4日新たに複数名が目撃されている。 広島県の呉市で目撃されてい...

そして実は前日の8月3日には岡山県で三宅健とKEN☆Tackeyとしてユニットを組む滝沢秀明が岡山駅で目撃されていたものの本日の炊き出しには参加しておらず、ファンからはどこに行ったのか不思議がる声が上がっていた。

そんな中、岡山でカメラの無い場所で人知れず炎天下で黙々と瓦礫撤去(”枯れ木”と情報が錯綜していますが、豪雨被害で流れたものを撤去していたと見られます)等のボランティアをしていたという滝沢の目撃情報があり、多くの人から称賛の声が上がっている。

スポンサーリンク

滝沢秀明が岡山県でボランティア!?

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中