Snow ManのコンサートにJr.名義でも応募可能で批判殺到!?「イイネ!」とは言えない倍率に

スポンサーリンク

2月10日に発表されたSnow Manのアジアツアー「2D.2D.」。

Snow Manアジアツアー「2D.2D.」発表!日程・チケット申込み、倍率など詳細。ジャニーズで8年ぶりの快挙
2月10日、Snow Manのアジアツアー「2D.2D.」の日程が発表された。 3月20日から東京・武蔵野森総合スポーツプラザメインアリーナから始まり、タイやシンガポール、インドネシア、台湾などでの公演が予定されており、アジアツアーは...

デビュー後に発表された待望のコンサートだが、なんとJr.名義であるジャニーズジュニア情報局の会員でも応募ができることがわかり批判の声が上がっている。

Snow ManのFC会員は約16万人でジャニーズジュニア情報局の会員は約94万人だ。

今回発表された国内公演は14公演で173,000人動員予定。

合算すると単純計算で倍率は6.3倍だが、チケット争奪戦は相当な激戦が予想される。

ただしSnow Manファンクラブとジャニーズジュニア情報局の両方に入っている場合、どちらか一つを選ぶ必要があるようだ。

ただでさえ高いチケット倍率に、なぜかジャニーズジュニア情報局の会員が加わることに批判の声が上がっている。

その様子を見てみよう。

スポンサーリンク

Snow Manアジアツアー、Jr.名義でも応募可能

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中