Snow Man渡辺翔太が新加入メンバー3人への批判に苦言。「俺が絶対許しません」

9月7日からSixTONESとSnow Manが出演している舞台「少年たち To be!」でのSnow Man渡辺翔太の9月11日夜公演の発言に感動する声が続出している。

Snow Manは前進ユニットであるMis Snow Manが2009年に結成。2010年から滝沢歌舞伎などで8人で活動した。Snow Manとしては2012年5月3日に深澤辰哉、佐久間大介、渡辺翔太、宮舘涼太、 岩本照、阿部亮平の6人で結成。名付け親は今やジャニーズJr.を仕切る滝沢秀明だ。

そして2019年1月に関西ジャニーズJr.の向井康二、宇宙Sixの目黒蓮、ラウールの3人が新加入。来年デビューすることが既に発表されている。

しかし6人のメンバーの時期が長かったために、新加入の3人について批判するファンも少なくない。そんな様子を知ってかメンバーの渡辺翔太が舞台で読み上げた手紙に感動の声が相次いでいるようだ。

その内容を見てみよう。

スポンサーリンク

渡辺翔太「俺が絶対許しません」

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中