スポンサーリンク

SMAP再結成が東京オリンピックに向けて水面下で進行中!?夕刊フジが報じ、ネットで話題に

2019年に入り、SMAP再結成というワードがTwitter上で飛び交っている。

1月1日に放送された稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演する「7.2(ななにー) 新しい別の窓 元日SP」(AbemaTV)で、まずは年始からそのワードが飛び交う事態となった。

事の発端は番組では都内の「誕生八幡神社」へ参拝に。ゲストとして出演していたフリーアナウンサーの古舘伊知郎からは参拝にあたり、「良い年でありますように」とお願いするのではなく、「良い一年をありがとうございました」と今年を予祝(よしゅく)することで運勢を引き寄せるんだというアドバイスがあった。

「思い続ければ現実化する」「言霊」などと古舘はSMAP解散騒動の話から始まり、熱弁する。

そして元SMAPとなっている3人のメンバーの参拝は、草なぎが「よろしく」、稲垣が「今の楽しい時間がいつまでも続きますように」、香取が「すっごい楽しいです」と非常にシンプルなもの。

これには実は「SMAP再結成」に紐づけたのではという憶測の声も。また「ななにー」を見ていたSMAPファンの多くもSMAP再結成を願い「予祝」や「言霊」といったワードとともにTwitterに数多く投稿した。

しかしここまでであれば昨年までもこういったケースは見受けられた。さらに5日には夕刊フジが実際に再結成の噂があるとして以下のように報じている。

スポンサーリンク

SMAPが東京オリンピックに向けて再結成!?

夕刊フジでは2020年の東京オリンピックを契機に、森且行も含めて一度だけ再結成企画が水面下で進行しているという噂があると報じている。中居正広がまとめ役となるとしているが、中居といえば昨年12月28日に放送された「中居正広のキンスマスペシャル」(TBS系)で出演した滝沢秀明の引退に絡み、SMAPファンへの想いを吐露。

中居は滝沢の引退を聞いた際、本人に「今のタキツバは点(、)だと。丸(。)をつけて活動を終了させなさい」と話したという。

その件について中居は「ボク個人は怠った人間であって。丸で幕引きできなかった。滝沢と翼の2人には、今まで応援してくれたファンの子に、今まで応援してくれた人たちはすごく大事だから、その人たちが次に進める。その人たちへのメッセージとして、2人のショーがみたい。最後がどれだかわからない、引退試合がわからないとなるようなタレントじゃないと思ったんで」と話し、SMAP解散がうまく幕引きできていないことに悔しさをにじませた。

このセリフに感動した視聴者も多かったが、SMAPファンの一部は「もしかして中居くんは(。)をつけるための行動を模索しているのでは」と責任感の強い中居のセリフから憶測する声も出ていた。

仮に再結成するのではあれば、ジャニー社長がまだ健在で東京オリンピックに情熱を傾けている2020年に向けての行動は確かにチャンスであるかもしれない。もちろん噂とは違い、一時的でない活動をファンも望んでいるだろう。

果たして再結成の噂は現実となるのだろうか。

SMAP再結成の噂にファンは

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中