SixTONESについてYOSHIKI様が衝撃暴露をしてしまう!?デビューの時系列問題がついに決着か

スポンサーリンク

1月3日にYOSHIKIが動画サイト「ニコニコ動画」などで配信されているYOSHIKIチャンネル上でSixTONESのデビュー曲に言及し話題となっている。

YOSHIKIは1月22日にデビューするSixTONESの「Imitation Rain」をプロデュース。

SixTONESのデビューといえば「Snow Manのデビューを模索していた滝沢秀明が延期させた」とまことしやかにSixTONESファンを中心に「時系列問題」が昨年から話題となっていた。

そもそも報道によるとジャニーさんが倒れる2日前の6月16日に滝沢秀明はSixTONESとSnow Manの同時デビューについて話し合ったという。

そして同月28日にジャニーさんの病室に2組を呼び、デビュー決定を伝えたようだ。

しかし8月9日にライブ配信された「すとーんずのらじお」の中で、8月8日に公開されたアーティストチャンネルの開設について田中樹が「僕たちが聞いたのは約2カ月前」「6月頭、半ば。前半ぐらい」「ドライブ旅企画第3弾のロケ中に聞かされた」という発言に違和感。

目撃情報や他のメンバーの発言から、実際は5月上旬だったことが確認されているがなぜ嘘をついたのかと多くのSixTONESファンが指摘していた。

そういった矛盾の証拠ともなっていた「ジャニーズJr.8・8祭り」の終演後囲み会見レポートも同月13日に公式サイトから突如削除されてしまう。

その後も記念日にこだわるはずのジェシーがデビューを聞いた日時を1ヶ月間違える。

さらには8月22日発売のアイドル誌「Myojo」のJr.メッセージカードにSnow Manはあるものの、SixTONESは無し。またJr.チャンネルやコンサート「Summer Paradise 2019」から同時デビューのSnow Manは残りつつもSixTONESが先に卒業するなど、いくつもの不自然な点があった。

その不審点を裏付けるような発言をYOSHIKIがしたという。

その様子を見てみよう。

スポンサーリンク

YOSHIKIがSixTONESのデビュー時系列問題に言及!?

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中