スポンサーリンク

SixTONES「Jungle」のYouTube動画が100万再生突破へ!?スト担の願いはMステ単独出演

SixTONESのファンのことを「オンナ」と呼ぶケースが増えているが、見出しにつけると別のグループのファンで「?」となる人もいるので、あえて「スト担」と見出しに付けたのはご了承頂きたい。

ジャニーズJr.のグループの中でもトップクラスの人気を誇るようになったSixTONES。しかしジャニーズJr.ではライバル関係にもあったKing & Princeが先に5月23日に「シンデレラガール」でCDデビュー。

人気・実力共にトップクラスであることは、ジャニーズJr.ファンなら誰しもが認めるSixTONESが今後デビューできるのか心配するファンも多いだろう。

「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)でも後輩グループである「東京B少年」が2017年に単独出演を果たし、先を越されてしまった形となった。

SixTONESはMステではデビュー組(嵐や亀と山Pなど)のバックで出演することはあれど、単独出演はできていないのが現状。King & Princeは2016年にMステに単独出演(出演当時はMr.King vs Mr.Prince)していたことを考えるとデビューに向けて、まずは早く単独出演はしておきたいところだろう。

Mステの出演はジャニーズ事務所がプッシュするパターンと、その人気から番組制作側が出演を要望するパターンと2種類あるはず。だが、これまでMステにSixTONESの単独出演要望を送り続けてきたファンの願いは叶ってこなかった。

そこで先月3月21日に開設されたジャニーズJr.の公式YouTubeチャンネル「ジャニーズJr.チャンネル」にUPされたSixTONESの代表作となっている「Jungle」の公式YouTube動画の再生回数100万回を突破させ、人気に対して説得力をつけようという声が増えている。

目指しているのはデビューからちょうど3年目にあたる5月1日まで。話題になるタイミングで100万再生突破という説得力を持って、Mステに出演要望を届けようとTwitterなどでの運動が活発化。

4月25日14時現在で再生回数は87万回を突破。残り5日間で13万再生が必要なので、単純計算で1日2.6万ほどの再生回数が必要だ。

果たして結成から3周年記念のその日までに100万回の再生回数に届くのか。その動向に注目だ。

スポンサーリンク

SixTONESの「Jungle」100万回再生へ

※今回ツイートは時系列に並べています。

SixTONES「Jungle」のYouTube動画はコチラ

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中