SixTONES単独デビューの予定も滝沢秀明がSnow Manをゴリ押し!?関係者の証言を週刊文春報じる

スポンサーリンク

2020年の同時CDデビューが発表されたSixTONESとSnow Man。しかし実はSixTONES単独デビューの予定だったのを滝沢秀明がSnow Manとの同時デビューをゴリ押ししたと週刊文春が報じている。

8月17日にTwitterでジャニーズ事務所社員を名乗るアカウントが「元々SixTONESは2019年の8月中旬に単独でデビューする予定でした。しかし、滝沢さんの独断でSixTONESのデビューが延期、そしてSnow Manとの同時デビューという形になりました」と投稿し話題となったが、デマとの見方が強かった。

しかし文春の取材にジャニーズ事務所関係者は「真相に近い」と明かしている。

2010年からはじまった舞台「滝沢歌舞伎」に出演し続けているSnow Man。滝沢と最も距離が近いグループで、3人を増員させて今年に入り仕事量が不自然なほどに増加している。

そしてSixTONESが単独デビューの予定だった根拠として、7月27日から8月28日まで公演している「Summer Paradise 2019」にSnow Manは出演しているものの、SixTONESは別に仕事の予定があるわけではないのに不参加。

京本大我のミュージカルも8月26日まで公演だったが、京本だけ7月31日が最終とされた。

また8月8日にはジャニーズJr.チャンネルからSixTONESだけが卒業している。

その他メンバーがデビューを伝えられた日やアーティストチャンネル開設の日を間違えたという何かを隠しているのか「時系列問題」と呼ばれている謎を取り上げている。

さらに週刊文春では報じていないが、今月発売のMYOJOではSnow Man等、ジャニーズJr.が揃っているにも関わらずSixTONESの姿は無くなっている。

2グループの確執のような話題も取り上げている週刊文春。

Snow Manメンバー3人がSixTONESを批判!?週刊文春が報じる
Snow ManのメンバーがSixTONESをディスっていたと週刊文春が報じており話題となっている。

デビューに向けて2グループの話題は今後増えていきそうだ。

スポンサーリンク

Snow Manのデビューはゴリ押しだった!?