錦戸亮にエイター猛批判!?失言「ファンの呼び方決めんのサブい」でフォロワーも大幅減

スポンサーリンク

関ジャニ∞を脱退し、ジャニーズ事務所を退所。現在全国ツアーを行っている錦戸亮がコンサートのMCで失言をしたと話題になっている。

MCでの失言はファンによると一度ではないようだが、特に批判を浴びているのはファンの呼び方について。MCで「ファン?お客様?面白がってくれる人たち?」と疑問提起。結局、「あなた方が僕が頑張れる要素になっている」と落ち着いた。

しかし続けて「(ファンの)呼び方決めんのサブいし。俺はね。だからファンクラブもNFCだし」と発言した。

これに関ジャニ∞のファンであるエイターは猛反発。SNS上に批判的な声が殺到し、錦戸亮のTwitterのフォロワーは順調に増加していたが、この1週間で2千人以上減少。エイターと錦戸亮の兼務ファンが一部フォローを解除したもの見られる。

渋谷すばるは脱退する最後の番組で生放送だった「関ジャム 完全燃SHOW」(テレビ朝日系)で曲の終わりに「eighter!!!」とファンに叫んだ。錦戸はそれすらもサブいと思っていたのだろうか。

ショックの声を上げるファンの様子を見てみよう。

スポンサーリンク

錦戸亮が失言