スポンサーリンク

NEWS手越祐也がアンチを批判!?小山慶一郎に「奴らの思うツボだから絶対ダメ」

7月17日に放送された小山慶一郎がパーソナリティを務めるラジオ番組「KちゃんNEWS」(文化放送)で手越祐也がアンチを批判したとして話題になっている。

この日、手越は約2ヶ月ぶりに番組に出演。ラジオに限ったことではないが、活動自粛から復帰した小山は視聴者などからの批判を考慮して常に低いテンションで公の前に登場している。

今回のラジオ番組はやや明るいテンションに思えたが、手越は「テンションちょっと低くやるのやめてよ」と批判。

「テンション低くしたら、なんかわからないけど奴らの思うツボだから絶対ダメよ!本当に」と続けた。

小山は「使いづれぇよ」と微妙な反応だったが、手越が言う”奴ら”とはおそらく週刊文春の他、小山&手越の音声・動画や未成年女性との飲酒情報を流した人物、さらにはNEWS批判をする人々を指すものだと思われる。

手越は「普段どおりやってるのが一番いいわけですから。ファンは喜んでくれるわけですから」と理由を説明するも、果たして本当にそうなのだろうか。

7月7日に放送された大型音楽特番「THE MUSIC DAY 2018 ~伝えたい歌~」(日本テレビ系)では「チャンカパーナ」「渚のお姉サマー」が中止されたとみられるほど、陽気なテンションが視聴者にはまだ受け入れられないとテレビ局等から判断されていると見られているNEWS。

NEWS「チャンカパーナ」「渚のお姉サマー」が実は中止だった!?THE MUSIC DAYでわかる事態の深刻度
7月7日に放送された大型音楽特番「THE MUSIC DAY 2018 ~伝えたい歌~」(日本テレビ系)でのある出来事が波紋を呼んでいる。 番組では「みんなマネしたあの振り付けメドレー」のコーナーで発表当初、芦田愛菜&鈴木福の「マル・...

この自粛ムードがいつまで続くのかは不明だが、ジャニーズファン以外を含めてNEWSのアンチが増えている。

「反省するための活動自粛期間が短い」という批判も多い中、果たして陽気な小山を今のタイミングでファンは本当に望んでいるのだろうか。

スポンサーリンク

手越祐也がアンチを批判!?

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中