スポンサーリンク

NEWS小山慶一郎が広島県でボランティア活動に参加。15周年記念コンサート後の行動も賛否両論の声

豪雨被害を受けた西日本に続くジャニーズの被災地支援。7月に嵐・松本潤と二宮和也、KAT-TUN亀梨和也、A.B.C-Z塚田僚一が支援に訪れた。

ジャニーズの社会貢献・支援活動「Johnny’s Smile Up ! Project」の一環もあり、8月には木村拓哉、国分太一、長瀬智也、三宅健、滝沢秀明、生田斗真らが広島県や岡山県でのボランティア活動に参加している。

ちなみに7月の塚田僚一と8月の滝沢秀明はカメラも入っておらず、黙々と現場で活動していたようだ。

そんな中、一昨日東京の味の素スタジアムで15周年記念コンサート「NEWS 15th Anniversary LIVE 2018 Strawberry」を終えたばかりのNEWS小山慶一郎が本日14日に広島県でボランティア活動をしているところを目撃されている。

小山は連日の猛暑の中、2日間のライブを終えた直後であり疲労が溜まっているはず。そんな中での参加で大半は好意的な声だが、未成年女性への飲酒強要の問題で活動自粛から復帰した後ということもあり、イメージ回復のための活動だと批判する声も多いようだ。

賛否両論の声がSNSで上がっているが、広島での様子を見てみよう。

スポンサーリンク

小山慶一郎が広島県でボランティアに参加

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中