スポンサーリンク

松本潤と平野紫耀のツーショットにファン歓喜。道明寺司と神楽木晴が七夕に出会う

7月7日に放送された大型音楽特番「THE MUSIC DAY 2018 ~伝えたい歌~」(日本テレビ系)で毎年の目玉となっているジャニーズシャッフルメドレーのあるシーンが話題となっている。

今年は「ジャニーズ平成30年間メドレー」と題され、第2部のラストではV6の「愛なんだ」をメドレー参加者全員で歌唱した。

曲が流れだすと、King & Prince平野紫耀が突如、嵐・松本潤に向かって両手を広げて足をジタバタ。その様子を見た松本も手を広げてゆっくりと平野に駆け寄った。2人とも両手を広げていたため、ハグを期待した視聴者も多かったようだが松本が直前で止まる。ちょうど歌詞が「YEAH」という場面でカメラが2人をアップで撮り、サビに入っていった。

まさに道明寺司と神楽木晴が再会したかのようなシーンに反響は大きく、Twitterトレンドには松本潤と平野紫耀だけでなく、道明寺と神楽木まで入る事態に。

2人は仲がよく、先月には「花のち晴れ」(TBS系)の撮影現場にプライベートで訪れた松本が平野をハグする姿も目撃されている。

松本潤が平野紫耀に覆いかぶさるようにハグ。花のち晴れの撮影現場での光景にファン歓喜
昨夜、恵比寿ガーデンプレイスで撮影していた「花のち晴れ」(TBS系)の現場に訪れた松本潤。 そこで平野紫耀とハグする姿が目撃されており、ファンから歓喜の声が上がっている。 平野は4月7日に恵比寿ガーデンプレイスで行われた「花のち...

今後も2人の共演は大きな話題となりそうだが、そのツーショットを見てみよう。

スポンサーリンク

松本潤と平野紫耀がツーショット

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中