スポンサーリンク

キンプリファンによる新幹線停車問題をめざましテレビが大きく特集。問題は全国の一般人にも大きく伝わる

9月22日のキンプリのコンサートツアー「King & Prince First Concert Tour」で起こってしまったキンプリファンのマナー問題。

キンプリメンバー乗車の新幹線をファンが7分も遅延させ駅員激昂し問題化。メンバーは駅員に直接謝罪
8月10日から始まったKing & Prince初のアリーナツアー「King & Prince First Concert Tour」が9月22日オーラスを迎え、大盛況の内に終了した。 この間、FC会員も急激に伸びコン...

記念すべきKing & Princeの1stコンサートツアーの最終公演だったにもかかわらず、ファンがメンバーの乗る新幹線の前に殺到し、7分ほど遅延。現場が大混乱になるなど問題となった。

当サイトでも取り上げていたが、9月25日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)では当時の仙台駅の様子をモザイク付きの動画で公開。

ホームでは頻繁に笛がなっており、新幹線に詰め寄る女性たちが映し出された。中には手すりによじ登り、スマホでメンバーを撮ろうとする女性まで。

駅員は「黄色い線まで下がってください」を連呼。しかし「キャー!」という悲鳴が上がるなどパニックとなったホーム。

「列車に近づきますと列車が出ません。お下がりください」という駅員の声もまったく無視されていた。次第に駅員の声も「黄色い線まで下がれほら!下がって!」とヒートアップ。

一部の女性は新幹線に乗るKing & Princeメンバーをカメラで撮ったのか、「これ廉くんだよね」「紫耀くんがこれ?」と話していた。

めざましテレビではこのファンの行動が罪に問われる可能性を指摘。

新幹線の運行が妨げられているので、業務妨害罪が十分成立するという。3年以下の懲役、または50万円以下の罰金という可能性があるようだ。

メンバーが駅員に謝っていたという目撃者の情報も改めてめざましテレビでは伝えていたが、せっかくのツアーファイナルの地で起こってしまった出来事。

多くのまともなファンは残念がっているようだ。

スポンサーリンク

King & Princeファン問題をめざましテレビが報道

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中