スポンサーリンク

キンプリコンサートでの新幹線遅延問題について事務所が警告。FC会員資格停止も

9月22日の宮城・セキスイハイムスーパーアリーナで行われたKing & Prince初のアリーナツアー「King & Prince First Concert Tour」の最終公演。

公演後にKing & Princeのメンバーが移動する新幹線がホームにファンが殺到したことで7分ほど遅延するという問題が起きてしまった。

キンプリメンバー乗車の新幹線をファンが7分も遅延させ駅員激昂し問題化。メンバーは駅員に直接謝罪
8月10日から始まったKing & Prince初のアリーナツアー「King & Prince First Concert Tour」が9月22日オーラスを迎え、大盛況の内に終了した。 この間、FC会員も急激に伸びコン...

この問題はその後、「めざましテレビ」(フジテレビ系)が取り上げるなど話題が一般人にも拡散。

キンプリファンによる新幹線停車問題をめざましテレビが大きく特集。問題は全国の一般人にも大きく伝わる
9月22日のキンプリのコンサートツアー「King & Prince First Concert Tour」で起こってしまったキンプリファンのマナー問題。 記念すべきKing & Princeの1stコンサートツ...

問題行為を行ったファンに法的には業務妨害罪が十分成立するという。

そんな中、ジャニーズ事務所は9月28日、問題に関して「ファンの皆様へ注意とお願い」としてコメントを発表。

関係機関から事態を早急に改善するよう、指導も受けているといい「今後の公演が開催できなくなる事態が現実化する極めて深刻な状態ですので、タレントが移動する際の駅や空港などでの過激なつきまとい行為、何より公共機関を利用する一般の方々への迷惑行為は絶対におやめください」とコメントしている。

ジャニーズファミリークラブ会員規約の第10条にアーティストに対する過剰な付きまといに該当すると第11条に定めている即時に会員資格を喪失することとなるようだ。

具体的に事務所が今後の公演開催に影響を及ぶす可能性として提示した行為は以下のとおり。

・駅員、警備員、スタッフの注意を無視する過剰な付きまとい行為
・駅構内でタレントの進路を妨害する行為
・一般の乗降客の方々の発車を妨げる行為
・新幹線の車両に近づき発車を遅延させる行為
・新幹線の車内でタレントの乗車車両の前後のデッキに留まり、一般の方の通行を妨げる行為
・タレントの写真、動画を撮影する行為

スポンサーリンク

キンプリ新幹線問題に事務所が警告

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中