スポンサーリンク

キンプリ・岩橋玄樹が生放送で「初めてテンパった」。その理由にメンバーからツッコミが相次ぐ

7月22日の「CDTV特別編」(TBS系)では14日放送の「音楽の日」の名場面プレイバックを放送。

音楽の日で中居正広とTVで初共演したKing & Princeのメンバー。デビュー曲「シンデレラガール」を披露した他、トーク部分ではメンバー全員が自己紹介。

当日の放送では女性っぽいと話題の岩橋玄樹に釣られたのか、中居がオネェ言葉になったシーンが話題になった。

キンプリと中居正広が初共演。岩橋玄樹の影響で中居がオネェ言葉に
7月14日放送の中居正広司会の大型音楽特番「音楽の日」(TBS系)にKing & Princeが生出演。King & Princeはグループとしてジャニーズの先輩である中居正広と初共演となった。 登場した6人はそれぞれ...

CDTV特別編では本番終了後のKing & Princeに直撃したVTRを放送。

神宮寺勇太は音楽の日に生出演した感想を「こうやって歌っていくごとに楽しみが増してきて、今回も中居さんがいたので中居さんに見てもらいながら歌うというのでより一層緊張しました」とコメント。

岸優太が「岩玄、自己紹介テンパってなかった?」と聞くと、岩橋は「初めてテンパった」と回答。

14日の生放送時に岩橋は自己紹介で「岩橋玄樹です。将来の夢はメジャーリーガーとアイドルです。だから皆さんの心に恋のホームランを打ちたいと思います」と緊張気味に言うと、中居は「はい打ってください。色んな二刀流があるのねぇ、あそう」とオネェ言葉で返していた。

岩橋はテンパった理由を「中居さんがいなかったら、すらすら言えたけど…いたから…」と話し、食い気味に平野紫耀は「中居さんのせいにするな!」、永瀬廉も「中居さんの優しさやでそれ」とツッコんでいた。

スポンサーリンク

岩橋玄樹が中居正広の前で初めてテンパる