キンプリが岩橋玄樹の脱退報道を否定!?オンラインライブで完全に匂わせ近く復帰の可能性も

スポンサーリンク

6月16日に配信された有料オンラインライブ「Johnny’s World Happy LIVE with YOU」が話題となっている。

King & Princeではメンバーの岩橋玄樹が2018年11月からパニック障害で活動休止中。昨年2月17日に活動再開が事務所から発表されたものの、4月13日に週刊文春が警察沙汰トラブルを報じ、再度活動自粛に追い込まれてしまった。

キンプリ岩橋玄樹の警察沙汰スキャンダルを週刊文春が報じる。復帰困難となる可能性も
4月12日に週刊文春が予告していたKing & Princeのスキャンダル報道。

オンラインライブの初日はV6・嵐・King & Princeが出演。King & Princeはシングル曲を数曲披露し、MCが終わると岸優太・神宮寺勇太・岩橋玄樹が3人でユニットを組んでいたPrinceの「Prince Princess」を披露。

しかも岩橋用のスタンドマイクも左側に用意されていた。マイクの色はピンクで岩橋のメンバーカラー。岩橋のパートを岸がそのマイクで歌唱した。

さらに最後に披露した「King & Prince Queen & Princess」では、舞台に6つのピンクの花も用意。ライトも多くがピンクで近いうちの復帰を匂わせた。

5月29日に放送された「ザ少年俱楽部」(NHK BSプレミアム)では過去の名場面が放送され、岩橋が活動休止した後の5人のメンバーのものだけが放送された。

しかしSexy Zoneは松島聡の活動休止前のものが放送。それだけに岩橋の退所を心配する声も多かった。

今回の演出はそれを否定する匂わせだったのだろうか。

話題となっているファンの声を見てみよう。

スポンサーリンク

岩橋玄樹の退所を否定!?