キンプリのファンに批判殺到!?由緒正しい紅白の晴れ舞台を少クラ化してしまう

スポンサーリンク

12月31日に放送された第70回NHK紅白歌合戦。ジャニーズからは嵐、関ジャニ∞、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、King & Princeの他、SixTONESやSnow Man、なにわ男子など多くのジャニーズJr.も出演した。

多くのアーティストにとって年に1回の晴れ舞台。人気ジャニーズグループでもNEWS・KAT-TUN・ジャニーズWEST・A.B.C-Zらはまだ出演できていない。Kis-My-Ft2でも今回やっと出演できたほどだ。

老若男女多くの視聴者が見るだけにグループのファン層を拡大するためにも重要な場だろう。

そんな中、King & Princeの出演時に起きた一部のティアラ(キンプリファン)の行為に批判の声が殺到している。

King & Princeのファンといえば、デビューした一昨年に新幹線を遅延させる行為が全国ニュースで報道された。

昨年もコンサートでメンバーを水鉄砲で狙撃したり、腕をひっぱるなどの行為が話題に。さらにはコンサートをインスタライブで生中継する驚きの行為も見受けられた。

今回批判されているその様子を見てみよう。

スポンサーリンク

ティアラのマナーに批判の声

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中