スポンサーリンク

KinKi Kidsが山下智久の夢を叶える!?「カップラーメンをたくさん食べたい」でブンブブーンに初登場

7月28日に放送される「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジテレビ系)に山下智久が初登場する。

6月14日に千葉県のポートアリーナ等でKinKi Kidsの2人と山下智久が一緒に目撃されているが、ロケはその時に撮られたものだろう。

番組ではKinKi Kidsの後輩である山下智久の「カップラーメンをたくさん食べたい」という夢をKinKiの2人が叶えるという。

カップラーメンの待ち時間では、KinKiのバックダンサーを務めていた山下が2人との思い話も。さらにKinKiの曲で山下が踊るという。

堂本剛と電話番号を交換したエピソードや、KinKiの2人と山下が一人暮らしの食事事情についても明かすといい、ファンは必見だ。

山下はジャニーズJr.時代、長くKinKiのバックダンサーも務めていた。過去には番組で「KinKi Kidsの2人の間で踊るとデビューする」という都市伝説を明かしたこともある。

これは当時のKinKiの真ん中で踊るということはジャニーズJr.のセンターであることを意味しており、人気・実力が認められた証拠。山下は「2人の真ん中に行ったら勝ちだ。みたいなのがありましたね」と語っていた。

また別の番組でも「10代の時に好きだったアーティスト」について山下は「今も好きだけど、KinKi Kids」と明かし、楽曲では「雨のMelody」が好きだと語っていたこともあり、KinKiは尊敬する大好きな先輩のようだ。

ちなみにKinKiのバックも務めていた時代、山下は「4TOPS」もしくは「FOUR TOPS」という表記でユニット活動をしていたことがある。メンバーは山下の他、生田斗真、風間俊介、長谷川純の4人。

2017年4月放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)で風間はこのグループについて「社長にこのメンツでデビューする事はないと言われてて。お前らはそれぞれのところで、頑張ってやるから、だから4TOPSって名前なんだって、言われてたんですよね。本当に全員ピンになったっていう…」と内情を明かしていた。

このグループは山下がNEWSでデビューすることになり解散となったが、懐かしいKinKiのバックを務めていたジャニーズJr.時代を思い出させる共演が今から楽しみだ。

スポンサーリンク

KinKi Kidsと山Pが共演

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中