スポンサーリンク

木村拓哉がラジオでSMAPの「Top Of The World」。契約期限直前に「おいでツートップ」のメッセージも読む

6月1日に放送された木村拓哉がパーソナリティを務める「木村拓哉のWhat’s UP SMAP!」。

先週・先々週と続けて、番組内容にはファンや関係者へのメッセージが込められているのではないかとして話題になっていた。

木村拓哉がSMAPメンバーと飯島三智へメッセージ!?グループ再結成へ光
ジャニーズ事務所内での木村拓哉の扱いに異変が起きている。さらに先日放送されたラジオの内容から、その理由が見えてきたかもしれない。 当サイトでも報じたとおり、5月18日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)ではロンバケ...

そして注目の6月1日の放送は梅雨の話題から。低気圧が人体に及ぼす影響があるため、憂鬱になるのは気圧が関係しているかもしれないなどとリスナーにアドバイスしていた。

そして3つ目のハガキは岩手県の「ぷとつでいお」さんから。中居と木村のことをツートップと呼ぶが、このリスナーのニックネームを後ろから読むと「おいでツートップ」。木村もわかって選んで読んでいるに違いない。

普段はメロンパンをつぶさず食べる木村だが、このリスナーからのおすすめでつぶして食べることにチャレンジ。実際にスタジオでつぶして食べたところ「メロンパンはそのまま食べても、つぶして食べても美味しい」ということがわかったようだ。

そしてファンの間で話題になっているのは最後にかけたSMAPの曲。運動会の真っ最中だというリスナーからの質問に、「明日の運動会を頑張ってください!」と話すとその曲は流れた。

その曲とは2014年7月に発売されたSMAPの53枚目のシングル「Top Of The World」。

これが初の個展「NAKAMA des ARTS」がフランス・パリのルーブル美術館で開催されることが決まり、世界進出を進める香取慎吾へのメッセージでは?とファンの間で噂されている。「モデルデビューする次女のKokiへ世界を目指せという想いを乗せたのでは?」という声もあるようだ。

ちなみに香取慎吾の俳優としての出世作になった1995年のドラマ「未成年」(TBS系)の主題歌もカーペンターズが歌う同名の曲。

注目したいのはこの「Top Of The World」が前回いつ流れたかということ。毎週ラジオではだいたいSMAPの楽曲が1曲は流されるが、実は前回流されたのは昨年の9月1日。稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾の退所する直前の放送だ。

ファンが楽曲に注目しているのも知っているだろうし、記憶力のいい木村が6月8日の事務所との契約更新期限日直前でこの楽曲を流したことに大きな意味があるかもしれない。

スポンサーリンク

木村拓哉がTop Of The Worldを流す

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中