木村拓哉のチケットがジャニーズ史上最高倍率!?ソロコンサートの驚きの倍率とは

スポンサーリンク

2月8日から始まった木村拓哉のソロコンサート「TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow」。

国立代々木競技場 第一体育館で3公演、大阪城ホールで2公演と計5公演しかないだけに驚異的なチケット倍率になったことを木村拓哉本人が公演中に発表した。

会場のキャパの小ささも関係しているが、先日驚きを持って報じられたのはデビュー前のなにわ男子の約70倍。

なにわ男子のコンサートのチケット倍率が約70倍!「当たるわけない」「デビューも近い」
昨年10月6日に結成され、現在コンサート「なにわ男子 First Live Tour 2019 ~なにわと一緒に#アオハルしよ?~」を実施中のなにわ男子。

木村拓哉の場合、知名度の割に5公演しか無かったことから、さらに大幅に上回ったようだ。またFC(厳密には情報サービス)は無料、中国語のWeiboのフォロワーも多く中国ファンも駆けつけたことなど、いくつか要因があるのかもしれない。

その様子を見てみよう。

スポンサーリンク

木村拓哉のチケット倍率が歴代最高か!?

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中