木村拓哉がついにNHK大河ドラマに!?戦国モノで石田三成を主役にした企画と報じられる

スポンサーリンク

長年に渡り大ヒットドラマの主役を務める木村拓哉。

今年も「半沢直樹」(TBS系)が放送されるまでは木村拓哉主演の「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)が平均視聴率15%を超えてトップだった。

そんな木村拓哉がついに2023年に放送されるNHK大河ドラマの主役最有力候補として名前が挙がっていると東スポが報じている。

司馬遼太郎の名著「関ヶ原」をモチーフに石田三成を主人公にした企画で、脚本家を井上由美子が書き下ろすと話が出ていると、制作関係者の話として報じている。

仮に実現すれば話題性もあり、大ヒットは間違いないだろう。

話題となっているその様子を見てみよう。

スポンサーリンク

木村拓哉がNHK大河ドラマに!?