スポンサーリンク

KAT-TUNが台湾で熱烈歓迎。タメ旅+のロケで現地ファンも熱狂

シェアする

台湾でも絶大な人気を誇るKAT-TUNのメンバーが動画サイト「Paravi(パラビ)」で放送される「KAT-TUNの世界一タメになる旅!+」のロケのため台湾を訪れ、現地で熱烈な歓迎を受けた。

過去にコンサートで現地を訪れた時には、空港には1,000人を超えるファンが殺到し、大混乱が起きたこともあるほど、KAT-TUNは台湾での人気も凄い。

今回のロケ地は4月20日、東京ドームでの公演「KAT-TUN LIVE 2018 UNION」で突如番組をナビゲートする”天の声”がサプライズ登場。『知床リベンジの旅~巨大グマVSKAT-TUN~』、『台湾危険生物捕獲の旅~KAT-TUN春の猛毒まつりin猛毒~』という、どちらにしても厳しいプランを提案。会場にいた55,000人のファンからの拍手で『台湾』に決定していた。

5月8日に現地入りしており、9日には帰国。1泊2日のロケとなったようだ。

現地ファンや台湾メディアなどが報じているKAT-TUNの様子を見てみよう。

スポンサーリンク

KAT-TUNが台湾で熱烈歓迎