スポンサーリンク

関ジャニ∞大倉忠義が骨折の噂に意味深メッセージ?ラジオの選曲が話題に

ネット上で「元旦に骨折した」という噂が広まっている関ジャニ∞大倉忠義。その後、噂の発端となったTwitterアカウント以外からも「車椅子姿を見た」「包帯を巻いていた」「ケンケンしてた」「松葉杖姿だった」などとの目撃情報もあり、ファンの間で心配の声が広がっていた。

今年に入って関ジャニ∞の冠番組が放送されているものの、収録が今年のものなのか不明。そんな中、1月12日に放送された大倉忠義がパーソナリティを務めるラジオ番組「オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん」(ニッポン放送)での発言に注目が集まっていた。

番組では直接骨折の噂に言及することはなかったものの、番組内での選曲が話題に。大倉が選んだのは、ゆずが歌う「なにもない」。

歌詞は「失くしたものを探し歩いている 誰かにそっと言いたくても 『そんなに急いでどこに行くの?』と そうだねアイツの言うとおりかもね」という出だしで、渋谷すばるを想起するファンもいるようだが、歌のタイトルがそのままメッセージではないかと考えるファンもいるようだ。

はたして骨折の噂は嘘で「なにもない」のが本当なのか。早く元気な姿を見せてもらいたいものだ。

スポンサーリンク

大倉忠義がラジオで意味深メッセージ?