スポンサーリンク

関ジャニ∞錦戸亮が解散を主張も横山裕と村上信五が猛反発!?嵐と正反対の構図か

3月7日発売の週刊文春が「錦戸亮”脱退”で関ジャニ崩壊危機」と題して、スクープを報じている。

SMAPの解散や渋谷すばるの脱退を事前に報じている週刊文春。今回の報道も裏付けは当然とっていると見られており、ファンからは心配する声が相次いでいる。

記事の中では錦戸が関ジャニ∞の解散を強く主張。これに横山裕と村上信五が激怒したという。渋谷すばる脱退後のメンバー6人で多数決をとったところ、他のメンバーも2人を支持したそうだ。

錦戸は「一人でも欠けるなら、活動も終えるべき」と主張したそうだが、メンバーは誰も支持しなかったという。

嵐では大野智が「一人で脱退する」とメンバーに相談したところ、他のメンバーが「一人でも欠けるなら活動休止すべき」と結論づけたこととは正反対の構図になっている。

嵐では「5-1=0」という公式が話題になったが、関ジャニ∞では「8-3=?」の状態だ。

詳細は3月7日発売の週刊文春が4Pにも渡って特集を組んでいるので参照してもらいたいが、ここ3年でSMAP・嵐・関ジャニ∞とFC会員数ではTOP3だったグループに起こる激震。

続いて事務所内売上比率の高いTOKIOやNEWSなどにも不祥事が起き、先行きが不安視されている。

今年1月からジャニーズアイランドの社長に就任した滝沢秀明ら、事務所幹部は大きく戦略転換が求められそうだ。

スポンサーリンク

錦戸亮が解散主張!?