スポンサーリンク

関ジャニ∞冠番組が大炎上で危機!?車で深夜1人で歩く女性を物色、声掛けに恐怖の声

新年早々、1月1日に放送された関ジャニ∞の冠番組「関ジャニ∞クロニクル」(フジテレビ系)の番組内容が炎上し、騒ぎは視聴者以外にも広がりだしている。

番組では「真夜中のおひとり様 東京大捜索スペシャル」と題して、関ジャニ∞のメンバーがスタッフとともに車に乗り、深夜(0時~4時)の東京の街を移動。女性を見つけると、車からメンバーが降りて女性に声をかけるという企画内容だった。

深夜の独り歩きの女性にしつこく付きまとい、取材のためとはいえ追いかける光景に恐怖を覚える女性の声が相次いでいるようだ。

企画はメンバー6人が2人ずつ3組に分かれて行われたが、特に批判を浴びているのが横山裕と安田章大のペア。しつこく女性を追いかける2人は、年配の女性に「しつこい」「どうせくだらないバラエティ」と断られると、横山が「くだらないバラエティだって」と逆ギレ。

さらに40歳代の女性に横山は「年下の男と付き合ってます?」「酔うと(男性の)膝を触ったりしますか?」などとセクハラ発言までしていた。

どこまで仕込みだったのかは不明だが、深夜の独り歩き女性のそばに車で乗り付け、いきなり二人組の男が声をかけるという演出を不快に思った女性が多く、その怒りの声は広がっているようだ。

スポンサーリンク

関ジャニ∞クロニクルが大炎上

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中