関ジャニ∞がコンサートで脱退・解散匂わせ!?錦戸亮・大倉忠義のコメントに騒然

スポンサーリンク

7月14日から始まった関ジャニ∞の15周年記念の5大ドームツアー「十五祭」での錦戸亮と大倉忠義の様子が話題となっている。

錦戸は週刊文春が3月に脱退すると報道するも事務所もメンバーも否定コメントは今のところ出ていない。

さらに大倉も週刊女性などが関係者の話として脱退するようだと報じている。大倉については昨年11月に一部のファンからの深刻なストーカー行為を告白。「普通の人に戻る方がよっぽどらくだろう。そろそろ限界だ」という衝撃的な文章にファンもショックを受けた。

2人がファンの前でどのような発言するか注目される中、開催されたコンサート初日。

後半の挨拶はなんと珍しくVTRに。

最初の錦戸は「こうやってビデオにすると構えてしまうかもしれないですけど」と始めると、前振りだけで実質的なコメントは無し。VTRにしたことも、前振りだけなのも、アクシデントで脱退の噂に触れないためという見方もできる。

続く丸山隆平が「関ジャニ∞っていうのは苦労の絶えないグループです。そして一人一人がアクの強いメンバーばかりだから、ぶつかることも上手く行かないこともあります。」と脱退や解散報道を匂わせた。

横山裕は「確かに丸山くんの言う通り僕達はぶつかり合うこともあったと思います。」とコメントし、週刊文春の錦戸VS横山&村上報道をちらつかせる。

極めつけは最後の大倉の挨拶。なんと「僕らはこれだけ個性的なグループですから、もし違う場所にいたとしても、それぞれが最後は綺麗な花を咲かせたいと思います。」と”違う場所”という解散ワードまで匂わせたのだ。

さらに錦戸がコンサート終わり、不機嫌そうに1人でハケる姿を心配する声も出ている。

その様子を見てみよう。

スポンサーリンク

関ジャニ∞が解散を匂わせ!?