ジャニーズJr.の内部文書がまたも流出!?SixTONESのデビューは先送りか

スポンサーリンク

ジャニーズJr.の内部文書がまたも流出したとしてファンの間で話題になっている。

昨年末にも内部文書が流出。当初信憑性が低いと見られていたが、その後「ISLAND TV」など実際に現実となった企画もありどうやら本物だったようだ。

ジャニーズJr.内部情報文書の流出どおり!?バーチャルアイドルなど次々と発表されることから見える今後の戦略
今年に入り、次々と発表されるジャニーズJr.に関連する新戦略。今年からジャニーズJr.の育成や作品をプロデュースしていくジャニーズアイランドの社長に就任した滝沢秀明の影響だと言われている。

今年からはバーチャルジャニーズとしてライブ配信サービス「SHOWROOM」でのサービスを開始し、売上的には成功を収めている。

バーチャルジャニーズが週数千万円の売上!?早くも日本トップクラスのホスト並で「課金させて」の声も
2月19日から始まった動画配信サービス「SHOWROOM」でのバーチャルジャニーズプロジェクト。ジャニーズファンからは否定的な声も多かったが、少なくともこれまでは大成功していると言えそうだ。

ネット進出を主導しているのは、今年1月からジャニーズアイランドの社長となった滝沢秀明だと思われるが、内部文書によるとどうやら楽天との提携を進めていく可能性が高いようだ。

「Rakuten LIVE」と番組展開を進め、6月1日からはなんと伝説の番組「ジャニーズJr.チャンネル 8時だJが復活!(仮)」との記載まである。

メディア露出が増えるのはファンにとって嬉しいことだが、ジャニーズJr.チャンネルの番組出演が続くということはデビューも先送りされる公算が高い。

昨年末流出した文書では3~4月にSixTONESが何かしら情報解禁とあったが、今回のRakuten LIVEのプレオープン予定は4月24日。デビューを期待したファンも多かったが、おそらくこの仕掛けの情報解禁を指すのだろう。

おそらく同じ人物が流出させていると見られるこの文書。ファンからは懸念の声も上がっている。

スポンサーリンク

内部文書がまたも流出!?