スポンサーリンク

ジャニーズJr.が8月8日に解体!?「地獄絵図は忘れられない」との発言にはJUMPファンから批判も

8月8日の「ジャニーズJr.8・8祭り 〜東京ドームから始まる〜」を前にファンの間で驚きの噂が広まっている。

ジャニーズJr.が東京ドームに立つのは約19年ぶり。滝沢秀明や嵐、関ジャニ∞などのJr.黄金期以来となる。

今回出演するのはSixTONES、Snow Man、Travis Japan、HiHi Jets、美 少年、7 MEN 侍、宇宙Six、MADE、なにわ男子、Lil かんさい、Aぇ! groupの他、東西のジャニーズJr.。

ジャニーズJr.をプロデュースするタッキーが満を持してデビューを発表する可能性もある。

そんな中で2007年9月14日に当時のグループだったYa-Ya-yah、J.J.Express、Hey!Say!7が解体され、先輩であるKis-My-Ft2やA.B.C-Zの前でデビューした日を思い出し、「その時の地獄絵図は忘れられません」とのツイートが拡散。

Hey!Say!JUMPファンにとっては大事な日を「地獄絵図」と表現されたことには、JUMPファンから批判の声が上がっている。

さらに拡散されているのは「舞台班になるjr.情報解禁があるjr.」などとのツイート。

その内容を見てみよう。

スポンサーリンク

ジャニーズJr.解体説に戦々恐々

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中