ジャニーズFC会員増加数ランキング2020!新規ファンクラブ会員獲得はSnow Manがダントツ

スポンサーリンク

先ほど当サイトで10ヶ月ぶりに更新したジャニーズFC(ファンクラブ)最新会員数ランキング。

ジャニーズFC(ファンクラブ)最新会員数ランキング2020年10月時点。嵐が活動休止を前に驚異の300万超え
昨年12月に更新したジャニーズFC会員数ランキング。今年は嵐が年末で活動休止に入り、Snow Man・SixTONESが1月にデビューし破竹の勢いを見せるなど、デビューグループの勢いに大きな変化が起きている。

各グループの最新の会員番号は新規会員の累計数となり、過去の退会者数が含まれているなど、基本的にファンクラブ結成から歴が長いグループが有利となります。

しかし、この10ヶ月でのFC会員の増加数は一部短期で退会したファンもいるかもしれませんが、新規ファンが増えて勢いのあるグループの証。

その指標でファンクラブをランキングしています。

調査すると今年に入り勢いがものすごいSnow Manがダントツの伸び。この勢いはFCだけでなくCD売上にも現れており、2ndシングルも驚異の数値を叩き出しそうです。

Snow Man「KISSIN’MY LIPS/Stories」初日売上がデビュー曲を超える大ヒット!なんと65万枚超え
10月7日に発売されたSnow Manの2ndシングル「KISSIN’MY LIPS/Stories」の売上枚数がフラゲ日のみでオリコンでは約65.2万枚にのぼることがわかった。

それでは全グループの勢いランキング(FC増加数)を見てみましょう。

スポンサーリンク

ジャニーズFC会員増加数ランキング(2019/12→2020/10)

1位 Snow Man

+189000

2位 King & Prince

+131000

3位 嵐

+80000

4位 SixTONES

+72000

5位 ジャニーズWEST

+61000

6位 Sexy Zone

+47000

7位 NEWS

+40000

8位 Kis-My-Ft2

+32000

9位 山下智久

+28000

10位 Hey!Say!JUMP

+17000

11位 V6

+16000

12位 関ジャニ∞

+13000

13位 KinKi Kids

+10000

14位 KAT-TUN

+7000

15位 A.B.C-Z

+4000

16位 TOKIO

+0

最新のFC会員数ランキングはコチラ

ジャニーズFC(ファンクラブ)最新会員数ランキング2020年10月時点。嵐が活動休止を前に驚異の300万超え
昨年12月に更新したジャニーズFC会員数ランキング。今年は嵐が年末で活動休止に入り、Snow Man・SixTONESが1月にデビューし破竹の勢いを見せるなど、デビューグループの勢いに大きな変化が起きている。