スポンサーリンク

Hey!Say!JUMP中島裕翔が脱退希望も事務所が引き留め!?東スポ報道

8月末で一時活動を休止し、米国の演劇学校に2年間留学を発表したHey!Say!JUMPの岡本圭人。発表からまだあまり時間も経っていないが、同じグループに脱退候補がいると東スポが報じている。

東スポによると芸能関係者の話として、モデル業もこなしてきた中島はモデル仲間も多く、アイドルグループの一員として活動するのに疑問を感じているという。それよりももっと個人で自由にやりたい。岡本圭人の脱退の話を聞き、「だったら俺も」と思ったようだが、ジャニーズ事務所は引き留めているという。

中島は2016年5月に泥酔した後、痴漢行為で警察沙汰になったと報道された。また女優の吉田羊と連日のお泊り愛までも報じられている。東スポによると、この時の報道で事務所幹部から叱責された中島は「何のために普段我慢しているんだろう」と窮屈に感じているという。

中島裕翔の脱退といえば、昨年11月に放送された音楽特番「ベストアーティスト2017」(日本テレビ系)のドッキリ企画が物議を醸したことが記憶に新しい。

司会の羽鳥慎一アナが「実は今回、Hey!Say!JUMPのみなさんの結束力を御覧いただけるスペシャル企画をご用意させて頂きました」というと、山田涼介だけが知らないドッキリ企画のVTRを放送。

その企画の中で中島が「芝居への気持ちが強くなり、JUMPを辞めたい」と発言。

その言葉に山田は「やっぱり辞めてほしくないし、言ってしまえば俺らは家族みたいなもんだから。1人が抜けたらHey!Say!JUMPじゃなくなるし、このメンバーだからHey!Say!JUMPなワケで、9人で1つなんだなって思ってるし。夢は多分、1人で追うより9人で追ったほうが楽しいんじゃないかなって思う」と素直な気持ちを告白。

ステージ上でドッキリとわかった山田は喜びのあまりにたまらず中島とハグしていた。

その姿に感動の声も多かったが、ドッキリの企画がやりすぎだとして番組には批判も多かった。

Hey!Say!JUMPは2011年に未成年で喫煙していたことが発覚した森本龍太郎が脱退して以来、9人で活動してきた。

山田の言うようにHey!Say!JUMPは9人で1つ。成長した岡本圭人が2年後に戻ってきて、その時には9人揃って活動再会をしてもらいたいものだが。

スポンサーリンク

中島裕翔までも脱退説!?

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中