Hey!Say!JUMPコンサートの中止を発表!ファンマナーが改善せずデビュー以来のアリーナツアー記録が途絶える

スポンサーリンク

ジャニーズ事務所は5月19日、Hey!Say!JUMPのアリーナツアー中止を突如発表した。

公式発表によると「先般、ジャニーズネットにおきまして、『公共交通機関の利用マナーに関するお願い』を掲載しました。この数年メンバーからも直接のお願いをさせて頂いておりましたが、ツアー移動時に一般のお客様に対して多大なご迷惑をお掛けする状況が改善に至らなかったことを踏まえまして、デビュー以来継続して参りましたアリーナ会場でのコンサートを本年は見送らせて頂きます」と事情を説明した。

Hey!Say!JUMPのアリーナツアーでは昨年、ファンによる銀テープの争奪戦でトラブルが続出。

Hey!Say!JUMPコンサートで銀テをめぐったトラブルが相次ぐ。飛び乗りして略奪する「飛びっ子」も
8月31日から始まったHey!Say!JUMPのアリーナツアー「Hey!Say!JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE」。12月からは4大ドームでのツアーも開催されることが発表され、ファンから歓喜の声もあがった。

さらにはファンが新幹線を遅延させるトラブルもあった。

Hey!Say!JUMPのコンサート後にファンが新幹線を遅延させる問題が発生。キンプリの教訓も活かされず
10月7日に朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンターで行われたHey!Say!JUMPのコンサート後にメンバーが帰る新幹線でファンが問題を起こしていたことがわかった。

さすがのメンバーも公式ブログなどでファンにたびたび苦言。あまりの酷さに一部メンバーは「あー、まじうぜぇ」「今のままではライブができない」との発言まであった。

Hey!Say!JUMPファンの暴走・マナー問題。メンバーから「あー、まじうぜぇ」「今のままではライブができない」
ジャニーズのFC会員数がKinKi Kidsを抜き、嵐・関ジャニ∞に続く3番手となったHey!Say!JUMP。

現在のメンバーの心境を事務所は「全国各地での開催を望むメンバーにとりましては苦渋の決断であり、全員が強く来年以降の全国ツアー再開を希望しております」と今後の予定を含めて説明。

「メンバー・スタッフ一同、これからもファンの皆様と楽しい時間を過ごし、笑顔になれる瞬間を多く作っていきたいと考え、今後とも全ての皆様に安心して楽しくHey! Say! JUMPを応援して頂ける環境作りに努めて参りたいと思います。皆様のご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます」と締めた。

ファンはもちろん、連続で続いたアリーナツアー記録が途絶えたことでメンバーも非常に悲しんでいるだろう。

ちょうど先日Hey!Say!JUMPのコンサート日程が流出したと噂が出たばかり。会場はHey!Say!JUMPでおさえていたものの、別のグループのコンサートに突如振り替えたのかもしれない。

Hey!Say!JUMPのコンサート日程が流出!?ドームツアー情報がファンの間で話題に
Hey!Say!JUMPのコンサートツアーの日程が流出したとファンの間で話題となっている。

果たして来年は再開することができるのだろうか。

スポンサーリンク

Hey!Say!JUMPコンサートが中止に

コンサート情報
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中