FNS歌謡祭でジャニーズが放送事故!?マイクトラブルも口パクではない証拠に

スポンサーリンク

12月11日に生放送された「2019FNS歌謡祭 第2夜」。そこで起こった放送事故が話題となっている。

番組では少年隊の名曲「君だけに」をトニセンが披露。坂本昌行、長野博、井ノ原快彦が白のスーツで出演した。

問題の部分は長野が歌い始めた直後。「君だけに ただ 君だけに」と歌いはじめたが、最初の「君だけに」がマイクトラブルで聞こえなかった。

徐々に音量が上がり聞こえるようになったが、放送事故となってしまったようだ。

しかしこれは口パクではない証拠だと多くのファンが前向きに。トラブルにも同様せず歌い、踊り続けたメンバーに称賛の声も上がっている。

その様子を見てみよう。

スポンサーリンク

トニセンにマイクトラブル

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中