スポンサーリンク

堂本剛ソロ「ENDRECHERI」のチケットが一般発売後、予定枚数即終了。嘆く声続々

4月30日の10時から始まった堂本剛のソロプロジェクト「ENDRECHERI」LIVEチケット一般発売。先日実施されたジャニーズ選抜総選挙2018では3位に入るなど、幅広い年齢層からの支持が根強いが、今回のチケットもあっという間に売り切れてしまい、ファンが嘆く声が殺到している。

今回のチケットは税込み9500円。公演の会場はZepp Osaka Bayside、東京Zepp DiverCity、東京NHKホール、大阪フェスティバルホール、名古屋国際会議場センチュリーホールと大きいサイズでは無いだけに激戦になるだろうと見られていた。

5月2日にはニューアルバム「HYBRID FUNK」をリリース予定の「ENDRECHERI☆ENDRECHERI」。先着購入特典として「Sankakuエコバッグ」「Sankaku転写しちゃってよシート」「Sankakuステッカー」なども用意されており、人気必須。

左耳に突発性難聴を患っている堂本剛は昨年12月の段階でインタビューに対して「今の耳の状態はどうですかと聞かれたら、全然万全ではない。素直に言うとしんどいです」と応えていただけにファンは体調も気になるだろう。

LIVEにニューアルバムと今年の活動を本格化させてきた堂本剛の動向に注目だ。

スポンサーリンク

ENDRECHERIのチケット当落の声

ニュース
スポンサーリンク
シェアする
スマジョ | ジャニーズランキングを投票中